未分類
Jw_cad for Mac

お得意先のお客さんでJW_cadを使っている設計さんがいる。
僕は仕事でVectorWorksとIllustratorを使って図面を書いているから、
DXFがあればなんとかなる。
だからDXFで送ってもらう。
ただし設計さんが悪いのか、それともJWが悪いのか、開けないことや壊れていること、尺度がおかしいことが多い。
Windows機を使えばいいし、VirtualBoxでも良いが、手間がかかる。回り道をしている感じが嫌だ。

それで今回も前途のようなことになって、解決方法を探していた。
もしかすると、な淡い期待で「Mac JW」で検索するとこんなサイトを見つけた。

JW-CAD for Mac (Mac版Jw_cad) by KEINOS

これは来たぞと、早速ダウンロードした。
518MBもあった。

中身はWineだそうだが、JW向けのラップがされているらしい。

期待しつつ開けると、開発元確認。
コンテクストメニュー>開くで対処した。
検証中のダイアログ。
ハングアップしている。
この間約5分。
アイコンをクリックしたが、

なんじゃそりゃ!

もう5分待つとWineのウィンドウが登場し、普通に起動した。
それだけの記事でした。

コメントを残す